改善率90%以上の実績!美脚を目指すなら、安心のO脚矯正・X脚矯正・骨盤矯正専門店「美脚こまち」へ!

はじめての方へ

O脚矯正・X脚矯正・骨盤矯正専門店 - 美脚こまち HOME > はじめての方へ



小顔矯正専門サロン 小顔こまち

大阪阪急「梅田駅」から徒歩5分。Loft梅田店すぐ傍

詳しくはこちら»

大阪阪急「十三駅」から徒歩7分。健志整骨院内

詳しくはこちら»

大阪阪急宝塚線「庄内駅」より徒歩5分。健志整骨院内

詳しくはこちら»

西武池袋線「ひばりヶ丘駅」南口より徒歩10分。七福整骨院内

詳しくはこちら»

西武新宿線「花小金井駅」徒歩7分。光ヶ丘通り整骨院内

詳しくはこちら»

西武拝島線「小川駅」構内、改札出てスグ。小川の整骨院内

詳しくはこちら»


JR山手線「駒込駅」東口から徒歩3分。駒込中里整骨院内

詳しくはこちら»


リードが入りますリードが入りますリードが入りますリードが入りますリードが入ります。

詳しくはこちら»


メール予約

美脚こまち

美脚こまちは、驚異のリピート率を誇る、O脚矯正・X脚矯正・骨盤矯正専門店です。

高い技術力に定評のある「骨格」と「筋肉」にしっかりアプローチするから効果大!当店は、美容矯正(O脚X脚矯正)だけではなく、「コア(体幹)」をテーマにしたトレーニング指導も行っております。

骨盤・骨格を調整し、コア(体幹)を鍛えることにより基礎代謝が上がり、痩せやすい身体に仕上がっていきます。

ご利用者の声

O脚も改善され、プラス姿勢も良くなりました♪

美脚こまちというネーミングがとても可愛らしく、キレイな脚になれたらいいなという軽い気持ちで体験に行きました。

施術が終わり、術前、術後の写真をみてビックリ!!

1.O脚気味の足が真っ直ぐに!
2.ヒップと太ももの境目が出来てる!
3.ヒップがあがり足が長くなっている!

と同時に、ウエストがくびれ、猫背が改善されている!!

今までいろいろな矯正にいったのですが、1度でこれだけ変化があったのは初めてでした。

先生のお話ではやはり日常の動作の癖がありまた元に戻ろうとするので、自分の体に記憶させる為にも間隔をあけ10回の矯正を行うといいとのこと。

今では矯正も終わり、O脚が改善され、骨盤の位置も安定しプラス姿勢も良くなりました。

先生、ありがとうございました!

藤井様 [尼崎市在住]


たった1回でこんなに変わるのッ!? ホント驚きました!!

元々、旦那さんから口元の歪みを指摘されていました。私自身、指摘されたからといって特に気にしていたわけではないですが、美容整骨矯正という言葉を見たとき、彼から指摘されたことが思い浮かびました。もしかしたら、歪みが治るのかもしれないと思い、半信半疑で体験コースを受けました。すると、初回の施術で驚くほど顔がすっきりし、歪みも少し改善され、たった1回でこんなに変わるのかという驚きがあり、継続を決めました!

コースが終了したときには、驚くほど効果が実感でき、元々顔の歪みを改善する目的で行ったはずが、全身の矯正もでき、ブサイクだった姿勢がキレイになり、先生に褒めてもらえたときの嬉しさは格別でした。また、なにより旦那さんから『顔の歪みがなくなってきたね』との言葉をもらえたときは、本当にやって良かったと感じました。

実際、1週間ごとの施術だけでなく、自宅でするホームケアも教えていただいたり、ウォーキング方法等教えていただき、自分自身の努力はもちろん必要ですが、キレイになるために頑張る気持ちがあれば、悪い部分は改善できるのだなと実感しました。

今後もホームケアを継続して、維持していきたいと思っています。

北野様 [神戸市在住]



O脚ってどんな脚?

- Beginner

両足首をピッタリくっつけて起立してみてください。

この時、左右の足首と膝がピッタリくっついて、足の間に隙間ができていなければ、O脚ではありません。

O脚と言うのは、両足をくっつけて立っていても、左右の足が外側にカーブしていて、足と足の間がアルファベットの「O」のように空いてしまっている状態のことを指しています。

日本人にはO脚が多いと言われていますが、その原因にはいろいろなことがあります。

生まれた時から赤ちゃんの時にはすでにO脚という人は極めて少なく、ほとんどの場合には日常生活や生活習慣などが原因で起こります。

その中で日本人にとても多い原因の一つに、お尻を落として床に座るという生活習慣があります。

欧米では床に座るという習慣がなく、小さな子供でも常に椅子に座るため、O脚の人はとても少なくなっています。

最近では日本人でも床に座る習慣を持たない人が増えているとはいえ、畳の部屋では床に座ることになりますし、学校でも床に座る機会はとても多いものです。

お尻を落として座る機会が多いと、骨盤が開いたり骨格がゆがんだりしやすくなるために、O脚になりやすくなってしまいます。

特に、骨格が完全に形成されているわけではない小さな子供が床に座る習慣がついていると、O脚になりやすくなってしまいます。

女性のO脚の特徴

女性の場合には、大人になってからO脚になってしまうケースもあります。

これは、出産などによって骨盤が開いてしまったり、慣れないハイヒールを履いて姿勢が悪くなってしまうことも原因として多くなっています。

また、慢性的な運動不足で筋肉が弱くなったときも、骨を支える筋量の低下で骨が変形しやすくなってしまうこともあるようです。

O脚にならないためには、骨格がかたまってしまう以前の幼少期から、足が曲がらないための予防策を取る必要があります。

床にはできるだけ座らずに椅子に座るように心がけるだけでも大きな効果が期待できますし、姿勢が悪いと足の形も悪くなりやすいので、正しい姿勢で生活することもO脚防止になります。


O脚の原因は、骨盤の開き

- Beginner

O脚の原因には日常生活における生活習慣や、女性の場合には出産などいろいろなものがありますが、これらの原因によって体内で何が起こるかというと、骨盤が開くことによってO脚になるというメカニズムとなっています。

真っすぐな足の骨そのものが左右に開いたようにカーブしてしまうというわけではなく、骨盤が開くことによって関節部分の骨格がねじれてしまうことがO脚の原因です。


骨盤が開くと、なぜO脚になりやすいのでしょうか?

例えば床にお尻を落として座る習慣があると、体の左右バランスが崩れやすくなり、骨盤は開きやすくなってしまいます。

骨盤が開くことによって、骨盤に接続している太ももの骨が揃側に湾曲してしまいます。

O脚が起こるメカニズム

下半身の骨格は、毎日の生活の中で体重を支えているため、左右に湾曲した骨に上から体重という負荷がかかるため、その位置で固定されてしまうのです。

しかし、膝から上の骨格は外側に開いた感じに湾曲してしまっても、膝下の骨は足首とつながっていて、真っすぐな状態を維持しようとします。

そのため、膝上と膝下の骨が接する膝の部分では、接合部分がねじれた状態となり、それが正面から見ると足が左右に開いた状態に見えてしまうという現象が起こります。

これがO脚が起こるメカニズムです。

O脚は、一度なってしまうと簡単に治すことができないため、小さな子供の場合には大人がしっかりと気をつけて予防することが大切です。

特に就学前の小さな子供の場合には、体重も軽いですし骨も正常な状態へと戻りやすいので、この時期にはあまり床に座るという習慣は控えたほうが良いです。

もちろん、日本の文化においては床に座って正座をすることが行儀やマナーとなっているため、そうした行動を避けて生活するのは難しいかもしれません。

子供の行儀という点では床に座って正座をする習慣は大切ですが、足が湾曲してしまうとなかなか治すことができないので、時間とコストが膨大にかかってしまうことになります。


O脚を放置するとひどくなる!?

O脚の直接的な原因は骨盤の開きによる足の湾曲ですが、それを引き起こす原因には、生活習慣や姿勢などいろいろなものがあります。

それまで真っすぐに伸びていた足が、ある日突然湾曲してO脚になってしまうということはなく、ほとんどの場合、毎日の生活の中で原因が少しずつ蓄積されていて、左右の足が少しずつ湾曲して隙間が開いてしまいます。

症状が軽度のうちに気がついて、生活習慣や姿勢などを意識して改善することができれば、ひどくなる前に元の状態に戻すことも可能ですが、生活習慣や姿勢を改善せずに放置してしまうと、原因を取り除くことができないのでO脚はますます進行してしまう可能性があります。


O脚を確認するときには、両足をぴったりとくっつけて起立してみてください。

どのくらい深刻なのかをチェックできるポイントが3か所あります。

O脚の進行度を調べる方法

まず一つ目は、くるぶしがピッタリくっついているかどうか。

また、左右の太ももの間に隙間があるかどうか。 そして最後に、両ひざにどのぐらいの隙間があいているかもチェックしてみてください。

O脚の場合には、両ひざの間に間隔ができていますが、くるぶしや太ももの間はそれほど気にならない、またはほとんど隙間がないという場合には、O脚はまだそれほどひどくない状態です。

しかし、くるぶしや太ももの間もかなり空いていて、膝の間ははっきりと空間があいている場合には、かなり重度のO脚と言えるでしょう。

軽度の場合には生活習慣を見直して、できるだけ腰を落として座らないように生活したり、姿勢を良くして前傾姿勢にならないように意識することによって少しずつ改善することができます。

また、筋肉が落ちた場合にも足が湾曲しやすくなってしまうので、足の筋肉をしっかりと鍛えることも効果的です。

重度になってしまってからだと矯正するのにかなり時間がかかりますし、完全に矯正できない場合も多くなってしまいます。

O脚は早期治療も大事ですが、予防することも大切です。


骨盤を締め、歪みを整える事で、正しい筋肉が付くようになってきます。少々時間はかかりますが、正しいバランスの良い筋肉が付きやすい骨格を作ったところで、日々の生活習慣に気を付けると、だいたい2カ月〜長くて6カ月も経過すると、下半身の骨格・筋肉と全てが生まれ変わります!

矯正と同時にエクササイズを取り入れるとより一層効果的です。生活習慣やエクササイズの指導もさせて頂きます。脚のラインでお悩みの方は是非お越し下さい。



驚きの効果を、アナタもご体感下さい!

ご新規のお客様限定!!初回矯正お試しキャンペーン

ご予約・お問い合わせはこちら